SILICONE NETWORK TANAC Co., Ltd.

製品名:SILQUEST A-1122

[製品概要]
SILQUEST A-1122 SILANEは、SILQUEST A-1120 SILANE [N-(2-アミノエチル)-3-アミノプロピルトリメトキシシラン]の高純度品です。シリコーン、シリコーン変性ポリウレタン、2成分形ポリウレタンおよび2成分形エポキシなどの、金属、ガラス、プラスチック等に対する接着向上剤として使用されます。


データシート検索のため、モメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズのウェブサイトへ移動します。


 


旧データシートをダウンロード仕様変更の可能性があります。最新版はモメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズの
ウェブサイトからダウンロードしてください。)

Copyright © TANAC Co.,Ltd. All Rights Reserved  


構造式
H2NCH2CH2HNCH2CH2CH2Si(OCH3)3

特 長
アミノ基 :
○ 高い反応性 ○ 基材への優れた濡れ性

トリメトキシシリル基:
○ 金属、ガラス等に対する優れた接着性




特性例
項 目
SILQUEST A-1122 SILANE
外観

透明液体
比重 (25℃)

1.014
粘度
mm2/s{cSt}
4.2{4.2}
屈折率 (nD25)

1.442
引火点

138
沸点

259
分子量

222.4
純度
%
>97
CAS No

1760-24-3
化審法既存化学物質No

2-2083



溶解性
SILQUEST A-1122 SILANEは、広範囲の有機溶剤に溶解します。水に溶解すると、加水分解し てアルコールを副生します。なお、ケトン類は反応しますので、希釈剤としては使用できませ ん。

応用例
添加剤として使用することにより接着性が改善され、多くの用途でプライマー処理が不要にな ります。

○ シリコーン系シーリング材 シリコーン系シーリング材に添加することにより、ガラス、金属、コンクリートなどの種々 の基材に対する接着性が改善します。標準添加量は0.5〜2.0重量%です。


○ ポリサルファイド系シーリング材 1成分形および2成分形ポリサルファイド系シーリング材に添加することにより、ガラス、金 属、コンクリートなどの種々の基材に対する接着性が改善し、プライマー処理がほとんど不 要となります。標準添加量は0.5〜1.0重量%です。


○ プラスチゾル系シーリング材 プラスチゾル系シーリング材に、ポリアミノアミド系接着促進剤の代替剤として0.5〜1.5 重量%使用すると、金属に対する接着性が改善します。
SILQUEST A-1122 SILANEで変性したプラスチゾルは色が大変明るく、また硬化物には気泡 の発生はありません。


○ フェノールおよびエポキシ系モールディングコンパウンド フェノールおよびエポキシ系モールディングコンパウンド用の添加剤として使用すると、成 形複合材料の吸水率が低下します。このため特に低周波での湿潤状態の電気特性が改善でき ます。また高温での機械的強度も改善します。




取扱い上の注意
○ 取扱い時には、保護眼鏡および必要に応じて保護手袋を着用してください。 ○ 局所排気装置を運転し、換気をよくして作業してください。


保 管
○ 直射日光を避け、湿気の少ない冷暗所に保管してください。 ○ 子供の手の届かない所に保管してください。

荷姿・梱包
○1kg金属缶(1ケース10P入り)、
○ 17kg石油缶 ○ 200kgドラム


消防法
危険物第4類第3石油類


発行:2004年11月/改訂@2006年11月