SILICONE NETWORK TANAC Co., Ltd.

製品名:TSM6281

[製品概要]
TSM6281は、熱硬化性樹脂成形用の皮膜型シリコーン離型剤です。TSM6281は、成形用金型に塗布して、型を成形温度にあげるか、あるいは成形温度になっている型に塗布することにより短時間で離型性ゴム皮膜を形成します。


データシート検索のため、モメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズのウェブサイトへ移動します。


 


旧データシートをダウンロード仕様変更の可能性があります。最新版はモメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズの
ウェブサイトからダウンロードしてください。)

Copyright © TANAC Co.,Ltd. All Rights Reserved  


特 長
○ 短時間の熱処理で、離型性のある皮膜を形成します。 ○ 離型効果の持続性に優れています。 ○ 離型剤の移行がありません。 ○ 付加反応型です。


用 途
○ 熱硬化性樹脂成形用金型の離型剤


特性例
項 目
特性値
外観

白色半透明
比重 (25℃)

0.78
粘度 (25℃)
mPa・s{cP}
10{10}
不揮発分 (150℃, 1h)
%
20
溶剤

ミネラルスピリット
希釈剤

トルエン、キシレン、ヘキサンなど



使用方法
1. 使用前によく混ぜて全体を均一化してください。 2. 原液のままスプレーコートなどの方法で型に塗布できますが、使用目的、塗布方法などによ っては溶剤で希釈してください。 3. 型に塗布後、加熱して硬化皮膜を形成します。加熱条件は以下のとおりです。


温度 ℃
時間 min
150
20〜30
200
2〜3



4. ショット回数を重ねるうちに離型性が低下してきますので、型表面に重ね塗りしてください。 5. 皮膜を型から除去するには、機械的にはがし取るか、強アルカリにより除去してください。


取扱い上の注意
○ 取扱い時は、保護眼鏡および必要に応じて保護手袋を使用してください。 ○ 酸・アルカリと反応して分解して、水素ガスが発生しますので、接触させないようにしてくだ さい。 ○ 局所排気装置を運転し、換気をよくして作業してください。 ○ 引火性があるため、火気のない所で取扱ってください。


保 管
○ 直射日光を避け、湿気の少ない冷暗所に保管してください。 ○ 子供の手の届かない所に保管してください。


荷姿・梱包
1kg金属缶(1ケース10P入り)
13kg石油缶

消防法危険物
第4類第2石油類


発行:2000年10月/改訂@2002年5月、TSM6281 J